プロゴルフコーチ吉本巧 公式ブログ PRO GOLF COACH TAKUMI YOSHIMOTO OFFICIAL BLOG

本間ゴルフ「アイアン用超重量系シャフト VIZARD IB」使用感想・コメント

こんにちは。ゴルフコーチの吉本巧です。


本間ゴルフの、


99golfアイアン用超重量系シャフト VIZARD IB


を実際に打ってみました。


吉本巧 本間ゴルフ 使用感想・コメント


一般的にアイアン用のカーボンシャフトは「軽い」「しなる」というイメージですが、VIZARD IBを実際に打ってみて「軽くない」「しなり過ぎない」という印象を受けました。


VIZARD IBは、VIZARD IB85、VIZARD IB95、VIZARD IB105の3種類あり、


- VIZARD IB85のSフレックスのシャフト重量は84g


- VIZARD IB95のSフレックスのシャフト重量は94g


- VIZARD IB105のSフレックスのシャフト重量は103.5g


です。


日本シャフトのN.S.PRO950のSフレックスのシャフト重量が98gなので、比較してもVIZARD IBのシャフト重量は軽くありません。


実際にボールを打ってみて感じたことは、インパクトでグリップが浮きにくい印象です。


吉本巧 本間ゴルフ 使用感想・コメント


一般的なカーボンシャフトの特徴として、シャフトの先端側(ヘッド側)がしなり過ぎるので、インパクトでシャフトの先端側(ヘッド側)がしなる反動でグリップが浮いてしまいます。


これがインパクトの伸び上がりなどの原因になります。


ですがVIZARD IBは適度にシャフトの先端側(ヘッド側)がしなるものの、インパクトでシャフトのグリップ側の重量が重い感覚になりグリップが浮きにくいです。


インパクトでグリップが浮かないので、地面にあるボールをダウンブローに打てるイメージが作りやすい印象です。


吉本巧 本間ゴルフ 使用感想・コメント


これほど粘り強いシャフトをアイアンセットに入れるのは非常に贅沢な印象です。


99golf茅ヶ崎スタジオ(神奈川県茅ヶ崎市)でのクラブフィッティングはこちらをご覧ください。

茅ヶ崎スタジオでのクラブフィッティング


99golf本間ゴルフ藤沢店(神奈川県藤沢市)でのクラブフィッティングはこちらをご覧ください。

本間ゴルフ藤沢店でのクラブフィッティング


99golfクラブ購入はこちらをご覧ください。

本間ゴルフ クラブ販売

>次の記事:本間ゴルフ「ツアーワールドウエッジ TOUR WORLD TW-W」使用感想・コメント

<前の記事:DESCENTE GOLF「ストレッチオックスパンツ」着用感想・コメント


「本間ゴルフ「アイアン用超重量系シャフト VIZARD IB」使用感想・コメント」のトラックバック

トラックバックURL: http://99golf.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/262

  

コメントを投稿

※コメントは管理者の承認後に公開されます


Powered by Movable Type 3.35